2018年10月04日

アメリカ生活ブログ:白人だから・・・

ちょっと、事故にあったこと続きを中断。

昨日ガソリンを入れて行った。我が家では、近所のスーパーでお買い物をした金額に応じてポイントをもらえてそのポイントの数でガソリンが1ガロン(役4リットル弱)について10セントから1ドル(1ドル100円計算で10円から100円)の割引をもらえる。

1ギャロン100円割引をもらえるくらいのポイント持っていたので、車3台ガソリンが入れるだけ入れよう!と旦那の車、私の車、娘の車と3台でガソリンスタンドへ。割引は35ガロンまで有効なので、1回のガソリンを入れる毎に35ドルのセーブである!これは大きい!

まずは旦那がガソリンを入れている。それを見ていると、顔が日差しに照らされて、めちゃ赤く見える。

私の横に乗っていた、次女に

”お父さん、顔めちゃ赤いよね。どうししてだろ?”と言うと、

次女ちゃん”白人だからね・・・。白人は日にされされるとすぐに赤くなるんだよ”

本当だろうか??ガソリンを入れているだけの間なんでまず日焼けはしてない。ただ日にされされただけであんなに赤くなるんだったっけ?

”白人はかわいそうね。”と次女ちゃん。

けっこう次女ちゃんは白人かわいそう・・・ネタを言う。

日本人の方があらゆる面で優秀って思っている。(日本に行っても日本で育ってないからだろうなぁ・・・。日本も色々問題あるけどなぁ。どこの国も問題はあるけど・・・)

まぁ、そういう君も半分白人やけどね・・・。

そうして、次女ちゃんの見た目は100%アジア人ではないのであった・・・。





posted by Kazumi at 02:19| Comment(0) | 子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

アメリカ人高校生が初めてカリントウを見たときの反応

ほぼ、毎日長女と長女のBFのM君は高校のランチタイムに戻ってきて、我が家でランチを食べる。

お弁当を持って行って学校で食べたら、ガソリン代も節約できるし時間も無駄にならない。って旦那に言われてる長女ですが、

”学校でランチを食べるのは楽しくないから。”

と毎日戻ってくる。

M君は自宅から弁当を作ってもらってきたり、すでに男友達たちと、学校をサボってマクドナルドでランチを済ませてきたりすることもあるけど、我が家の食料を勝手に食べてることもあります。

今日は、我が家にいつも保存している冷凍ご飯を勝手に、解凍し、ツナと、ふりかけ、枝豆、サラダを冷蔵庫から出してきて、食べておりました。

で、彼らが戻ってきた時、私はちょっとお茶でいただいた美味しいカリントウを食べながらお茶をのでいたのを見た、長女

”げ!それ嫌い!!!”

M君 ”何??”  彼はなんでも食べる。アジアンフード大好き白人ボーイである。

私 ”カリントウ、食べる?”

M君 ”どんな味なの?”

長女 ”💩みたいな味よ”

M君 ”What!?何?”

カリントウのどこが💩なのか、長女かなり味覚障害だと思うわ・・・。

ということで、パッケージを見せると、

M君 ”なんだか、人間の指をあげた見たいだけど・・・・”

なぜそんな発想になるんだ?未知のものを見たり食べたりということはかなり恐怖らしい。

私 ”そう、これ人の指、食べる?”

っていうと、

M君 ”NOOOOOOO!!!!"
血相変えて地下室へ逃げて行った。

どこの国で人間の指をフライにしてパッケージいれて売とんねん?それに、それを食べるGFの母ってどうよ。それって・・・・

常識のかけらもないTeenたちをからかうのは面白いのである。


posted by Kazumi at 07:09| Comment(0) | 子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

アメリカ生活ブログ:長女のBFの家が金持ちで少女漫画みたいで笑える。

長女に今BFがいます。

まぁ、綺麗目な顔立ちなんで、中学生頃から常に男の子達からちやほやされまくっていた長女。(次女もちやほやされるけど、この子は性格がきついので、男の子達が寄ってきても突き飛ばすので、人気なし)

特に長女のことが気に入ってくれる男の子達はほぼ、金持ちばかり・・・。

っていうか、彼らが金持ちではなく、親が金持ちなのである。(当たり前ですが、高校生ですから)

社長の息子、医者の息子、企業の幹部の息子・・・・。そんなのばかりがなぜか娘に言い寄ってくる。

中学生の頃はまだ普通の我が家レベルの男の子たちも多かったのに、なぜか高校になっていきなり親が金持ちのボンボンばかりが言い寄ってくるのである。

まぁ、それはいいとして、今2人目のBFがいて、彼のお父さんはお医者さん。(話を聞いてると、おじさんも外科医だし、医者一家?)

この子は、結構話しやすく、私にも懐いてくれているので、我が家に来ては色々な話をしてくれる。デートの話も長女からよりも、BF君から何をしたとか色々教えてくれる。

我が家では家事の手伝いも娘たちがしなくても、このBFくんが手伝ってくれる。

ココア大好きなBFくんの”マイホットココア”を最近、持ってきて、そのまま放置されている。ホットココアに入れるキャンディーも持参したけど、それは見事に次女に全部食べられてしまった・・・。昨日我が家に来て、キャンディが全部食べられたことにびっくりして、また今度持ってくるよ。何の味が好き?って聞いてきてた(笑)

先週末も、家族で、ソルトレイクに買い物へ行って、その日なグランドホテル(5つ星ホテル)で泊まって過ごすのが毎年恒例らしい。

彼の家からソルトレイクまでなんて片道20分ほどである。

私なら、そんなもったいなことはしないで、さっさと買い物が終わったら家に戻ってくる。

でも金持ちは違う。

家族で5つ星ホテルに泊まって朝もゆっくりとホテルで食事をとって、買い物を満喫するらしい。

そうしてBF君からは
”今、ホテルのプールだから詳しく話せないから、あとで電話する”ってテキストが来る。
うちの長女もそこらへん、大変オープンな人なんで、私にテキストを見せてくれる(笑)

何だか、日本の少女漫画のようで、笑える(笑)

ということで、一般家庭で生まれ育った長女は縁がない世界を高校になって色々見ているのである。
家にプール映画館は当たり前。プラス、ダンス室、サッカー場(なぜか家の中)バスケットコート、ボーリングアリー・・・。一般家庭とは無縁の世界である。でも、我が家に遊びに来る子達は気さくでいい。私も関係なく、こき使えるのが、またいいのである(笑)
20264921_10213160817512025_2820541332533024678_n.jpg
左側が長女で右側が次女。日本と白人のハーフっていうよりも、2人ともラティーノって感じです(笑)



posted by Kazumi at 06:00| Comment(0) | 子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。