2018年02月22日

アメリカ生活ブログ:アメリカ生活20年だってもどうしてもなれないことパート1

アメリカ生活を始めてもう20年以上が経つのに、日本人な私は一向に慣れないことが。

私は個人輸入の代行の仕事をもう18年近くしています。おかげさまでもう20年近く当ショップをご利用くださっているお客様たちもいて、本当に感謝の一言です。

それと同時に、実はアメリカの大学では美術を勉強をしていたこともあって、デザインの仕事もたま〜に頼まれればやっております。こちらは本当に、友達が自分のビジネスで使う広告のデザインや、名刺やら、そういう感じのもののデザインを行っております。で、今会社の封筒やらのデザインを頼まれてアメリカの印刷屋に2週間前にオーダーをいれておいたのに、何も連絡がない。その間に私が出したPDFファイルのサイズのことやらでやり取りをしたし、祭日も挟まった来もしましたが、長すぎだろ?

で、今朝、オーダーはいつできるの?ってメールをすると、

”できてるよ”

の一言。

今までその印刷屋をもう5−6年は使ってるのに、何???普通、できたらすぐに連絡してくるだろう!?

デザインの仕事って締め切りだったあるんだし。

どうして、こうもいい加減なの?深呼吸をして、イライラしない。イライラしない。と呪文のように言いながらもムカつく。

毎日、まだか?まだか?って嫌みたらしく連絡をしないと連絡もよこせないのか?

ほんまに、20年以上住んでもこのいい加減な仕事ぶりに私はなれないのである。




posted by Kazumi at 03:06| Comment(0) | なんでやねん!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

アメリカ生活:ハロウィンについて

この季節のスーパーの前には山済みのパンプキンが。
それも1パウンド(役460g)が25セント(だいたい32円くらい)
IMG_0107.JPG
日本だと信じられない安さでしょう。

それに、お店の中はハロウィンのキャンディーが沢山。

M&Mのキャラクターがかわいい〜!

IMG_0110.JPG
IMG_0111.JPG

日本のハロウィンは大人のお祭り騒ぎのために行われているって友達が言っていましたが、もちろんアメリカのハロウィンは子供が中心。

それにしても日本って本当に不思議な国です。吸収が早いっていうか。異文化を勝手に自分風にアレンジして流行らせてします。

悪く言えば節制がない。よく言えば柔軟性がある。

いろいろな国民が集まったアメリカは移民の人たちが自国の文化を大切にして自分の国のお祭りをしたりします。
例えばユタ州では日本祭りが行われます。そうすると、なぜかアメリカ人たちはアニメキャラやゲームキャラのコスプレで参加します。
それをみた私たちに日本人のほとんどが違うだろ・・・って違和感を覚えます。

そんな感じですかね。


posted by Kazumi at 11:25| Comment(0) | なんでやねん!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

国際結婚ブログ:ここが変だよ。アメリカ人:雨編

昨日は雨でした。

朝から長女のミュージカルの練習へ連れて行ってる間に何人の人が雨の中を走ったり、歩いたり、犬の散歩にいったり、自転車に乗ってエクササイズしてることか。

日本で生まれ育った私は雨に濡れると体が冷えて風邪ひくよ!ってすぐに思い、子供達や旦那にも傘!って叫ぶのですが、別に濡れてもすぐに乾くよ。

と、雨の中でも傘をささないアメリカ人たち。

長女にも、なんでアメリカ人って雨の中走るの!?体に余計悪そう!

っていうと

”私は雨の中走るの好きだわ。涼しいし、どうぜ汗で濡れるわけだし、気持ちいいわよ”

だそうです。

IMG_9976.JPG

もともとユタ州ってあまり雨が降らないんだけど、19年住んでても雨の中で走ってる人とか見ると不思議でたまらない私であります。







posted by Kazumi at 09:58| Comment(0) | なんでやねん!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。