2018年01月12日

アメリカ人高校生が初めてカリントウを見たときの反応

ほぼ、毎日長女と長女のBFのM君は高校のランチタイムに戻ってきて、我が家でランチを食べる。

お弁当を持って行って学校で食べたら、ガソリン代も節約できるし時間も無駄にならない。って旦那に言われてる長女ですが、

”学校でランチを食べるのは楽しくないから。”

と毎日戻ってくる。

M君は自宅から弁当を作ってもらってきたり、すでに男友達たちと、学校をサボってマクドナルドでランチを済ませてきたりすることもあるけど、我が家の食料を勝手に食べてることもあります。

今日は、我が家にいつも保存している冷凍ご飯を勝手に、解凍し、ツナと、ふりかけ、枝豆、サラダを冷蔵庫から出してきて、食べておりました。

で、彼らが戻ってきた時、私はちょっとお茶でいただいた美味しいカリントウを食べながらお茶をのでいたのを見た、長女

”げ!それ嫌い!!!”

M君 ”何??”  彼はなんでも食べる。アジアンフード大好き白人ボーイである。

私 ”カリントウ、食べる?”

M君 ”どんな味なの?”

長女 ”💩みたいな味よ”

M君 ”What!?何?”

カリントウのどこが💩なのか、長女かなり味覚障害だと思うわ・・・。

ということで、パッケージを見せると、

M君 ”なんだか、人間の指をあげた見たいだけど・・・・”

なぜそんな発想になるんだ?未知のものを見たり食べたりということはかなり恐怖らしい。

私 ”そう、これ人の指、食べる?”

っていうと、

M君 ”NOOOOOOO!!!!"
血相変えて地下室へ逃げて行った。

どこの国で人間の指をフライにしてパッケージいれて売とんねん?それに、それを食べるGFの母ってどうよ。それって・・・・

常識のかけらもないTeenたちをからかうのは面白いのである。




posted by Kazumi at 07:09| Comment(0) | 子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

アメリカでダイエット:アラフィフおばちゃんのダイエット1ヶ月後ご報告

アラフィフダイエット頑張っております。40代最後のあがきです。

で、結果から。
無事に1ヶ月で3.6LB(1.6kg)ほど落ちました〜。

まぁ、よく1ヶ月で5kg!とか10kg!とか
おおおおおおおおおおお!!!!!!

というような方もいらしゃいますが、私は地味に、1.6kgですが、確実に痩せてました〜。

体脂肪は3%減っておりました。

ということで、水分がなくなっただけなく、脂肪がきちんと減ったということで、よしでしょ。

筋トレをほぼ毎日きちんと行っているおかげで筋肉もつき始めているので、脂肪よりも筋肉のほうが重い!ってこともあり、1ヶ月で1.6kg。アラフィフのおばちゃんとしてはいいかと。

おかげで、ドラム缶からちょっとコーラのボトルのようにくびれが分かってきました(笑)
プラス、腹がちと、凹んだ感じです。まぁ、まだまだ脂肪はたっぷり、トロ状態なのが現実ですがね。

ということで、諦めず、頑張って脂肪を減らして、筋肉をつけていきたいと思っております。

ちなみに、昨日は腹筋と足のトレーニングをしたので、今日は腕、上半身です。あとは、有酸素運動。毎日、10,000歩以上は歩く。それから食事も制限しております。

5年くらい前にパーソナルトレーナーさんにお願いした時に比べて、脂肪、体重が落ちる速度は完璧に遅くなっています。
そりゃ、そうだよね。もう来年で50なんだからさ〜。

でも、励みは、家族の激励です。

”痩せたよ!”とか”50には見えないね〜(50とまだ違うけどなぁ)””若く見えるよね〜”といつも塩辛い意見が多い娘たちに言われると、やっぱり嬉しい。
お!そうか!頑張るぞ!ってなるわけですわ。

旦那はそりゃ〜、結婚当時(21年前)に比べてちょっと太ったけど、まぁ、細い。かなり自分で食事制限自分が太ったらすぐにする人だからね。そこはすごいわ。まぁ、ハゲはきてるけどね(笑)それは自分ではコントロール不能やしな(笑)

なもんで、相方がデブなら、私もちょっとって甘くなるかと思うけど、自己コントロール力がすごい旦那なんで、私も励みになります。

ということで、ダイエットも前回書いた貯金金額目標達成!と同じように、頑張ってダイエット目標体重、達成!ってここで堂々と書きたいです!


posted by Kazumi at 03:17| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ生活ブログ:アメリカの銀行でもらった紙幣が・・・。

昨日、銀行にチェックを持って行って、口座に入金。無事に今年の目標貯金額無事達成!!!やった〜〜〜。毎月の貯金額を決めて、毎月、旦那と一緒の共同口座ではなく、私の個人の銀行口座に別に貯金をしていく方法をとって、このお金は手を出さない。やりくりして残ったお金ではなく、決めた金額以上をとにかく、積立貯金のごとく、毎月、毎月きちんと12ヶ月間貯金できました〜。
去年に引き続き2年連続、きちんと目標達成です。貯めたお金の一部は家族旅行へ使われます〜。

やっぱり目標達成すると嬉しい!

さて、目標金額よりもちょっと多めに貯金ができた今年。年末で現金も必要なこともあるだろうと手元に、現金をいくらか持っておくことにしたので、銀行の人に5ドル札と10ドル札をいくらか現金にしてもらった。

いつも驚くことの1つ。

アメリカの銀行でもらうお金が汚い・・・。(言えば新札もくれるけどね)

角は折り曲がってる。ヨレヨレのボロボロの紙幣をそのままくれる。

かわいそうな紙幣たちなので、家に戻ると、折れた角をきちんと伸ばし、なるべくシワも伸ばしてあげて、それから封筒へ入れてタンスの中へ。

とその時5ドルの1枚が!

IMG_8222.jpg

見事に敗れてテープで補修されています。
それも補修が雑です(笑)

さすがアメリカです。

それをまさか銀行でもらえるとは・・・。普通銀行ならこういう紙幣って客に渡さないよね。お店のお釣りなら分かる。

やっぱりアメリカっておおらかな国だ〜って思える2017年でありました。


posted by Kazumi at 02:54| Comment(0) | なんでやねん!アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。